« 石けんいろいろ | トップページ | 新作石けん販売のお知らせ »

2008年1月19日 (土)

Soy Milk

前回派手に紹介しましたが、今回は地味な石けんです。。

Imgp2217

豆乳入りの石けんです。あ、これ例のすごく緑色になったせっけんです。こんなにみどりになったということは成分が多くはいってるからかしら?と一人でワクワク。

Imgp2363

<こういう石けんが実は好きです。デザイン性は何もないけどなんだかほっとするような。。色だけみると牛乳せっけんみたいですね。やっぱり乳モノは好きだなあ。。
今回は水分の半分を豆乳、さらに豆乳パウダーをいれたのでダブル豆乳!

<#129 Soy Milk
マカダミアナッツオイル ひまわりオイル(化粧用グレード) ココアバター キャスターオイル
ココナツオイル パームオイル
OP  ホホバオイル 豆乳(水分量の半分) 豆乳パウダー
EO ラベンダー プチグレン

ひまわりオイルはハイオレックのものではないです。サフラワーとサンフラワーを間違えて買ってしまいました。。「ひまわり」って書いてほしいですよね。。でも化粧用だったので(道理で高かった!)使い心地が楽しみです。ハイオレック以外のひまわりってあまり使われないみたいですが、リノール酸大好きな私は結構好きなオイルです。全量リノール酸の石けんなど作ったらさすがに酸化しやすくなるかもしれませんが、配合をきちんと考えればとてもいいオイルだと思います。

話は変わって。今はまっているもの。

Imgp2337

化粧水です。。私はなんだかわからないんですが、アレルギーがあって季節の変わり目とかに時々症状が出るんですよね。顔がむずむずしてかゆくなって普段できないようなところにぽつぽつができるんです。頬とか目の下とか。そうなってきたらもうアレルギー・・。杉、ヒノキ、ダニ、ほこり、ハウスダスト全部調べたけど反応なし。。なんだかわからないので防ぎようもなくこの時期は抗生物質にお世話になります。。肌も敏感になるのでこんな時期はいつも尿素入りの美肌水が活躍してくれます。。普段も時々使ってますが、肌の調子の悪いときに美肌水のよさを感じることができる気がします。。
作り方は簡単。精製水100gに尿素3~5g、グリセリン(5~10ml)またはトレハロース適量。お手入れはこれだけですが冬でもこれだけで十分かな~。というよりこれ以上つけられません。美肌水ってアトピーの方に効果があるということで有名になったという話しですが、さすがだな~という感じがします。
本当はハーブで治したいんですけど何に反応しているかわからないし、アレルギー全般に効くハーブってどんなのがあるんでしょうね。。勉強不足の私です。

|

« 石けんいろいろ | トップページ | 新作石けん販売のお知らせ »