« 石けんについて考える | トップページ | 石けん教室のお知らせ »

2008年4月28日 (月)

日和さん

前回の記事では私のつたないお話にいろいろなご意見を下さってありがとうございました。
自分の考えを整理するために、石けんのことをよく知ってもらうために書いたことですが、書いてよかったなあという気持ちになりました。
まだまだ未熟な私ですが、これからもよろしくお願いします。

話は変わって。。

少し前のことになりますが、「日和」さんに行ってきました。

839951be3c60e666_o

かわいい椅子がお出迎え。(LOMO風 suzuさんのところで教えてもらいました。)

日和のオーナーさんとは手創り市で知り合いました。
私がオーナーさんと、その素敵な商品に一目ぼれ。。私の石けんを使ってもらったり、少しずつお話が進んで秋から私の石けんを置いてもらうことになりました。
こんな素敵なお店においてもらえるなんて本当に幸せ。そして念願だったお店にやっと遊びに行くことができました。
このおうちはオーナーさん自らデザインして作ったお家だそうです。
白い壁のドアを開けると。。

Imgp4103

かわいい椅子がお出迎えです。

ひとつひとつ、選ばれた素敵なものたち。言葉で表すよりも。。(写真多くてすみません。)

Imgp4102

そっと置かれているリースとか、びん。このリース買って来ちゃいました。

Imgp4107

糸巻き。

Imgp4105

箱の中の小さな世界。

Imgp4106

琺瑯とか

Imgp4109

蝋引きの紙や手作りのカード。

Imgp4110

棚の中にそっとしまわれたものたち。

Imgp4112

クッキー型とかリース。

Imgp4114

手作りのスタイとかモービル。

Imgp4116

窓際にそっとマカダミアナッツ色のアジサイ。

全てのものに、オーナーさんのぬくもりが伝わってくるようなお店。本当に素敵なお店です。
そしてこのおみせで、いつかは石けん教室も・・なんてお話も。

自分の手の届く範囲の中で、自分の好きなものと暮らす。そんなことを実践されているような方です。

なんだか日和さんと出会ったおかげで、私の中の何かが少しずつ変わっていくような気がします。
日々あせって、せかせか生きている毎日を少しゆっくり見直してみようかな・・なんてそんな気持ちになっています。

そんな素敵なお店です。 日和

|

« 石けんについて考える | トップページ | 石けん教室のお知らせ »