« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月28日 (土)

レッドサンダルウッドパウダーについて

先日お話した「サンダルウッドパウダー(レッド)」ですが、気になったのできちんと調べたところ、やはり「サンダルウッド」とは別のものだということです。
私はマンディムーンさんで購入したのですが、質問してみたところ丁寧な回答をいただきました。

以下内容を転送させていただきます。

当店で販売しておりますレッドサンダルウッドですが、学名は、“Pterocarpus santalinus”となります。
精油のサンダルウッドの学名は“SANTALUM ALBUM”、“SANTALUM SPICATUM”等となり別の物となります。
効能も違ってくるようです。はっきりはしておりませんが、防腐効果・色止め効果・殺菌効果があったと覚えております。

【白檀】

界     :     植物界 Plantae
門     :     被子植物門 Magnoliophyta
綱     :     双子葉植物綱 Magnoliopsida
目     :     ビャクダン目 Santalales
科     :     ビャクダン科 Santalaceae
属     :     ビャクダン属 Santalum
種     :     ビャクダン S. album
学名:Santalum album
和名:ビャクダン(白檀)
英名:Sandalwood

【紫檀】【紅木】檀香紫檀
界     :     植物界 Plantae
門     :     被子植物門 Magnoliophyta
綱     :     双子葉植物綱 Magnoliopsida
目     :     マメ目 Fabales
科     :     マメ科 Fabaceae

英名:Redsander Wood

以上が送っていただいた内容ですが、あれ?どうして紫檀の学名がないの?と思ったところ紫檀にも何種類かあるそうですね。このレッドサンダルウッドは「Pterocarpus santalinus」とされていますが、その他にも高級家具などに使われる紫檀はまた学名が異なるようです。(学名Dalbergia cochinchinensis)
サンダルウッドについて調べているとき、ふとこれと似たようなブログをどこかで読んだような~とおもったらぐまぐま☆なちゅのゆりくまさんでした!この記事を書くにあたってゆりくまさんの記事を参考にさせていただきました。ゆりくまさんありがとうございました。

もっとわかりやすく書かれています こちらの記事

とにかく「レッドサンダルウッド」と「サンダルウッド」は別物のようですので、誤解のないようにここに書かせていただきました。でもこれで調べていた時、学名Pterocarpus santalinus(レッドサンダルウッド)なのに、白檀で販売しているハーブショップを発見してしまいました。。
しかもよく利用しているお店だったので・・ショック。

私ももっとよく調べてから使えばよかったな~と反省です。
レッドサンダルウッドパウダーの石けんを作ったのは3回目なのですが、どれも使い心地が良かったのです。(そのときは白檀の効能のおかげだと思っていました)なので今回販売しようと思ったわけなのです。白檀としての効能ではなく、レッドサンダルウッドパウダーとしての効能を調べたのですがあまりはっきりしたことはわからなかったので、このパウダーは色付けのために使用したと考えてもらえれば・・と思います。

以前にも書きましたが、「効能」について。
私が販売している石けんはもちろん雑貨として販売しているので石けん自体の効能は書くつもりはありません。でもどうして私がこの素材を選んだのかを知ってもらうためには、その素材の効能を明記した方がいいと思っています。
例えば石けんに塩を入れたらどうなるの?パームオイルとレッドパームオイルはどう違うの?どうしてオイルにラベンダーを漬け込むの?シアバターを後から入れたらどうなるの?なんて石けんを作っていない人にはわからないですよね。(私も全部わかっているわけじゃないですが・・^^;)ただ、それを石けんの効能と思わないでいただきたい。。と思います。

どうしてこの素材を選んだか・・というのをわかってもらうために、もちろん全部は説明できないですが、メインで使っている素材の説明だけでもしていきたいと思っています。そのためにはもっともっと素材のことを知ってからじゃないとだめだなあ。
私はできるだけ初めての素材を使うときは、一度お試しサイズで作って使い心地を確かめてからまた改めて販売用の石けんを作るようにしています。そして自分が気に入ったものは比較的作り続けます。(だから同じようなレシピの石けんが多いです・・・)ですが、今回のようなこともあるので、まだまだ勉強不足と感じました。もっといろんな面から勉強しなきゃいけないなと思います。

だからあまりいろんな種類の石けんは作れない・・と思います。ごめんなさい。
そしてさらにスローペースになりそうな感じ(汗)

また長文になってしまいました。。しかも写真なし。すみません。
そしてまた近々ハーブについてのなっが~い記事をアップします(笑)うっとおしくてすみません。。。
ものおもう「梅雨」です。

|

2008年6月22日 (日)

新作石けん

ひっさーしぶりに石けんの紹介です。。
次のネットショップ用の石けんになります。

Imgp48791

まずはサンダルウッドの石けん。
サンダルウッドパウダーをオリーブオイルにつけこんで作った石けんです。以前作ったものがとっても使用感が良かったので同じレシピで。でもなんだか色がぼやけてるなあ。。
このサンダルウッドパウダー(レッド)はいわゆるサンダルウッド(白檀)ではなく、紫檀という植物だということです。がっかり。でもサンダルウッドの芳香蒸留水とEOを使用しているのでそちらに期待を。。

■サンダルウッドの石けん
オリーブオイル(in サンダルウッドパウダー)ヘーゼルナッツオイル 太白ゴマオイル
キャスターオイル ココナツオイル パームオイル
OP 未精製オーガニックシアバター サンダルウッドパウダー サンダルウッド芳香蒸留水(水分量全部)
   コンフェティ石けん(ハチミツ使用)
EO サンダルウッド フランキンセンス プチグレン

しかしサンダルウッドで検索かけるとインドとかの怪しいサイトばっかりでちょっと怖かったです^^;

Imgp49941

ソープマイスター企画(笑)第2弾はシアバターです。大きい方がシアバター入りです。小さい方にはシアバターが入っていません。
初めての方のために。この石けんは色々な素材の違いを確かめようということを目的に行っています。ある一つの材料を決めたら、その材料が入っているものと入っていない石けんを両方作ります。もちろんそれ以外の材料は全て同じです。今回の材料はシアバターです。シアバターの有無で違いはあるのか?ないのか?ぜひご自分で確かめてみてください。

■Soap Meistar2 シアバター
オリーブオイル キャスターオイル ココナツオイル パームオイル
OP 未精製オーガニックシアバター(片方だけ) 酸化鉄グリーン
EO シダーウッドアトラス リッツアクベバ ローズウッド 

マーブル(一応)になっている方がシアバター入りですが、なんだか思ったより黄色っぽいです。未精製を使用しているからそのせいかな~・・。

さて今回の石けんたち。
きりっぱなしです(笑)最近なんだか以前に比べて角ピシ!とかスタンプくっきり・・というのにこだわらなくなってきました。。って石けん屋としてそれもどうなのか・・とも思いますがなんだかこれも自然体でいいかなと思うようになってきました。
スタンプちょっと失敗している石けんや(サンダルウッド失敗してます^^;)ちょっとぼこぼこの石けんたち。こんな石けんたちでも味があっていいなあと思っていただければうれしいです。
あっでもお肌すべすべはまだ捨て切れません。

来月の販売は6種類とちょっと少なめ。またゆっくりしてたら時間がなくなってきました。
残りの石けんたちまたご紹介します~。

|

2008年6月16日 (月)

石けん教室その後・・

お久しぶりの更新です。何とか生きてます・・

Imgp4860

石けん教室も何とか無事に終了しました。更新が遅くなってしまい、すみません。。
実は全然写真が撮れませんでした^^; そんな余裕は全然なく忙しかった~

しかし。。。石けん教室って準備が本当に大変ですね。今回つくづく感じました。
まずモノが多いし、重いので車を持ってないと難しい。私は幸いにも実家(には車がある)から会場まで車でも通える距離だったので何とか車で行くことができました。それに都内だと駐車場の問題もありますよね。その点でも今回は恵まれていて、お店に駐車場があったので格安で停めていただくことができました。FINDのスタッフの方にもたくさん手伝ってもらいました。
本当に感謝です(今頃・・おそい汗) 特に石けん作りの場合は火や水を使うのでこういう諸々の条件をみたす会場を見つけるのって本当に難しいと思います。

さて肝心の石けん教室ですが、何とか時間内には全部終わったものの、ちょっと急ぎすぎてしまったかなと反省です。一番恐れていたのが、時間内にトレースがでない!ということだったのでものすごくバタバタしてしまったかも。。
次回やる時はもう少し、落ち着いてゆっくりできればいいなあと思います。そして私の大ざっぱな性格がちょっとばれてしまいましたね。。(O型です)
こんな私の石けん教室に参加してくださった皆さん、FINDのスタッフの皆さん本当にありがとうございました。

Imgp4852

写真はみなさんでラッピングをしているところ。(あっ牛乳パックが・・笑)
お持ち帰り用の石けんをみなさんにラッピングしてもらいました。こちらで何種類かの紙と紐を用意して皆さんにご自由に使ってもらいました。今回は無理やりRucy流にサイドはのりづけをしないようにお願いしてしまいました。。。無理を言ってごめんなさい。一番上の写真は一人の生徒さんのラッピング。かわいいっ

色々反省する点はあるけれど、次回改善していきたいと思います。
といっても次回の予定はまだ未定です。。石けん教室は思った以上に体力を消耗したのでちょっと弱っている今の私には厳しいと思ってます。。。また涼しくなった頃、9月か10月にやりたいと思っています。
お声をかけてくださった方すみません!もしお待ちいただけるならまたその頃よろしくおねがいします

この時期にやりたかったことなどあるんですがなんだかぼ~っとしてしまい最近は何もしていません・・・。相変わらず体調はあまりよくないのでのんびりモードですがよろしくおねがいします。

あっでも7月にネットショップオープンします。今石けんたちは冷蔵庫で待機中です。。
販売する石けんもまた今度ご紹介します~。

|

2008年6月 1日 (日)

やっと見つけた

Imgp4718

やっと手に入れることができました。 ジュリアです。
薔薇はあまり得意ではないのですが、この薔薇を初めて見たときから一目ぼれ。ミルクティ色の薔薇です。この薔薇は開きが早いということで、花屋さんにはなかなか置いていなくて。もう結構開いちゃってますね。吉祥寺に行ってやっと見つけました。
この色は1964年ドイツ生まれのラベンダー色の名花ブルームーンと1963年オランダ生まれの黄色いばらゴールデンウエイブをかけて出した色だそうです。
ラベンダー色と黄色でミルクティ色。
この色を今度石けんで出したいなあなんて思ってます。もちろん名前は「ジュリア」。ああ妄想は続く。。

続きを読む "やっと見つけた"

|

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »