« 最近の石けん | トップページ | 石けん教室 »

2009年7月22日 (水)

フィトケミカル講座

Imgp86271

先日石けんWEBさんで主催された「フィトケミカル講座」に行ってきました。
植物化学・・ということで興味を持って聞いてきました。去年自分でちょこっと調べて(この記事)挫折した(笑)ことを説明してくれたので、ちょっとなぞが解けたようで勉強になりました。

私はハーブに関することを調べていたのですが・・・たとえばハーブの有効成分を抽出しようと思うと、まずそのハーブにどんな成分が含まれているかを調べなきゃいけないんですね。その成分はどんな働きをするのかを調べる。
例えばジャーマンカモミールに含まれるアピゲニンは抗炎症、抗アレルギー作用があります。アピゲニンはフラボノイドの一種。フラボノイドは芳香族化合物の一つです。じゃあこれを抽出してみましょう。というのが今回の講座の大まかな感じでした。

でも、アピゲニン(フラボノイド)を抽出するのはどうやってやったらいいの?まあねアルコールで一発抽出っていうのが一番手っ取り早いんでしょうが(笑)成分によって脂溶性、水溶性とあるのでその成分に適した抽出方法があるのなら、それを知りたいですよね?次回の講座がその内容らしいです。確かなことはわからないですが、次は脂溶性と水溶性について・・・とおっしゃっていたのでそのような内容だと思います。
う~ん。。。ここまできたら次も聞きたいよなあ。

写真は講座で作ったブレンドチンキ剤。ヒースとカレンデュラを入れました。でも実はアルコールって食わず嫌いでほとんど試したことがないんですよね。。でも保湿剤をたっぷり入れれば大丈夫かも。2週間後には使えるようになるらしいので、初ウオッカチンキ使ってみようと思います。

Imgp8657

やっとラッピングが終わりました。70個疲れた~。でも今回は新婦の希望で比較的地味なラッピング(笑)今週の土曜日に披露宴だそうです。いい天気になるといいな。
幸せのおすそ分けは肩こりでした・・・。

|

« 最近の石けん | トップページ | 石けん教室 »